コラム

COLUMN

おすすめのアニメーション制作会社3選!依頼メリット・選び方も紹介


「アニメーション制作を依頼できる会社ってどんなところがある?」
「アニメ制作を会社に依頼すると、どれくらいの費用がかかるの?」

アニメーション動画は制作会社、または個人のアニメーターに依頼して作ってもらえます。

しかし初めてアニメ動画を制作依頼する方は、誰に頼めば良いか、また費用についてもわかりませんよね。

また質も重要で、短時間でも視聴者に対して多くの情報を伝えられる動画の有用性を最大に活かしてくれる制作会社選びが重要。

1分間の動画で約3,600ページ分の情報量を伝えられるアニメーション動画を使えば、伝えたい内容を的確にユーザーに対して伝えられるんです。

この記事では、アニメーション制作依頼方法2つと費用相場、おすすめの制作会社3選を紹介しています。

最後まで読めばアニメーションを委託するメリットがわかり、依頼してみたい会社も見つかるでしょう!

1.アニメーション制作依頼の方法2つ

アニメーションの制作依頼の仕方は2つあります。

  1. アニメーション制作会社に依頼する
  2. 個人のアニメーターに依頼する

1つずつ説明します。

(1)アニメーション制作会社に依頼する

アニメーション制作を専門的に行う会社に、アニメ制作を依頼できます。

アニメーション制作会社とは、様々な種類のアニメーションを手がける会社で、アニメーターやプロデューサー、マーケターなどを雇用している会社です。

アニメーション制作会社に依頼するメリットとデメリットを、1つずつ解説します。

#1:メリット

アニメーション制作会社に依頼するメリットは、制作会社が持つ豊富なスキルとノウハウを使って、質の高いアニメを作れることです。

自主制作する場合は、アニメ作りの工程や商品やサービスの販売、マーケティング施策を全て自分で担当しなければなりません。

仕事をしながらアニメ制作に取り組む場合は、膨大な作業を空き時間にこなす必要があるため、1つの作品を作るのに膨大な時間を要します。

またアニメ制作の知識もつけなければならないので、慣れるまではかなり忙しくなるでしょう。

一方でアニメ制作会社に委託すれば、プロにシナリオ作成から収益化のサポートまで、一括で任せられます。

自分が作りたいアニメーションの方向性さえ決まっていれば、細かな工程は全てプロが担当してくれるため、手間なくアニメが作れる点がメリットです。

#2:デメリット

アニメーション制作会社に委託するデメリットは、費用がかかることです。

アニメ制作には多くの人材が関わってくるため、アニメの種類によっては数百万円以上かかることもあります。

例えばスライドショー形式の簡単なアニメで10〜30万円、ホワイトボードアニメーションの場合は50〜100万円が相場です。

依頼するアニメーションの長さや作り込みの内容によっても前後しますが、アニメーションを外部委託するにはある程度の予算を用意しなければなりません。

(2)個人のアニメーターに依頼する

アニメーションはフリーで活動するアニメーターにアウトソーシングできます。

ランサーズやココナラなどのスキルマーケットプラットフォームを使えば、簡単にフリーのアニメーターを雇えます。

アニメーターによって価格設定が異なりますが、個人であるため制作費用はアニメ制作会社よりも安く済むケースが多いです。

またアニメ制作会社で働いて独立したノウハウ豊富なアニメーターもいるので、質の高いアニメを作ってもらえます。

#1:メリット

個人のアニメーターにアニメ制作を依頼するメリットは、費用が安いことです。

簡単なホワイトボードアニメーションであれば1〜10万円程度で、CGなどを用いた高度なアニメでも数十万円程度で対応してもらえます。

個人で仕事を受注しているため、スタッフの人件費等がかからず、その分費用は安めです。

ビジネスアニメに特化したアニメーターなどもプラットフォームで探しやすく、簡単に依頼できる点もメリットといえるでしょう。

#2:デメリット

個人のアニメーターに依頼するデメリットは、アニメーターの質にばらつきがある点です。

フリーで独立しているアニメーターの中には、アニメ制作会社で何年も実績を積んだ経験者もいれば、少々アニメ制作に携わっただけの人もいます。

選ぶアニメーターによって作品の質が異なるので、慎重にアニメーターを選ばなければなりません。

また制作会社に比べると対応範囲が狭く、マーケティングや収益化サポートができないアニメーターも多いです。

2.アニメーション動画の制作依頼費用相場

アニメーション動画の制作依頼費用相場を解説します。

  1. 企業への依頼は5〜30万円
  2. 個人への依頼は3〜15万円
  3. 依頼するアニメーションの種類によっては数百万円以上

費用相場はアニメ制作を依頼する先、アニメの種類や長さによって大きく変わります。

1つずつ相場を解説するので、依頼を検討している方は参考にしましょう。

(1)企業への依頼は5〜30万円

アニメ制作会社にアニメ動画制作を依頼した場合は、5〜30万円程度でアニメーションを作ってもらえます。

30万円以内で作ってもらえるアニメーション動画は、ホワイトボードアニメーションやビジネスアニメなどの、比較的短時間かつ単純なアニメーションです。

セルアニメなどは関わるアニメーターの数が増えるため、30万円以内では依頼できない点に注意しましょう。

(2)個人への依頼は3〜15万円

個人で活用するアニメーターへアニメ動画の制作を依頼する場合は、3〜15万円程度です。

簡単なビジネスアニメなどであれば、1万円から受け付けているアニメーターもいます。

また対応範囲によって費用がかわり、シナリオ作成などから携わってもらう場合は10万円以上必要です。

(3)依頼するアニメーションの種類によっては数百万円以上

アニメーションの種類によっては、数百万円以上依頼費用がかかる場合もあるため、注意してください。

例えばモーショングラフィックスなどの場合は、制作期間が1ヶ月程度と長くなり、関わる人員も多いため一般的に200万円以上かかるケースが多いです。

またセルアニメーションを作成する場合は300万円以上など、アニメの種類によって制作費用が大きく変わります。

3.アニメーション制作依頼できる会社3選

アニメーションの制作依頼ができる会社を3つ紹介します。

  1. Crevo株式会社
  2. PROOX
  3. 株式会社JITSUGYO

企業にアニメーション制作を依頼したい方は、参考にしてください。

(1)Crevo株式会社

Crevo株式会社は、10,000件以上の制作実績を誇る動画作成会社です。

特にアニメーション動画は業界でトップクラスの実績を誇り、大企業のCMやビジネスビデオの制作に携わっています。

動画でビジネス課題の解決から効果測定までを一括して行うため、マーケティング施策などのサポートが受けられるのもポイントです。

Crevo株式会社へのお問い合わせはこちら

(2)PROOX

PROOXは、2,000社6,000本以上の映像制作を手がけてきた大手動画制作会社です。

アニメーション動画のジャンルも幅広く扱っており、キャラクターアニメやCG、VR映像など幅広い範囲の動画を作れます。

社外に1,000名以上のプロクリエイターを雇用しており、スピーディかつ予算に合わせたアニメ動画制作ができる点も魅力です。

動画制作だけでなく、YouTubeの運営支援なども一気通貫でサポートしてくれるので、動画を作って終わりではなく活用したい企業におすすめです。

PROOXへのお問い合わせはこちら

(3)株式会社JITSUGYO

株式会社JITSUGYOが運営する「ツタアニ」は年間300本以上のアニメーション制作に携わるアニメーション動画サービスです。

経営母体は創業65年以上の広告代理店「株式会社JITSUGYO」で、広告ノウハウを活かした伝わるアニメ制作を得意としています。

年間80件以上の綿密な取材にも真摯に取り組んでおり、視聴者のニーズを反映したアニメを制作可能です。

広告会社だからこその伝わるノウハウ、取材と豊富な広告会社の業務によって培った見る人の立場に立ったアニメーション動画作成を任せられます。

クライアントと向き合って丁寧な打ち合わせやヒアリングを実施したうえで、シナリオの考案から動画広告の運用まで、動画の活用までフルサポートを受けられます。

ツタアニへのお問い合わせはこちら

アニメーション制作を依頼してやるべきことに集中しよう

アニメ制作を委託する方法は、アニメ制作会社に依頼するか、個人アニメーターに依頼するかの2つです。

アニメ制作会社への依頼は費用が高めですが、アニメの種類や会社をしっかり選べば、予算に合わせた制作も可能。

何より豊富なノウハウや動画広告の運用サポートなど、豊富なサポートが用意されているのが魅力です。

記事で紹介した3つのアニメ制作会社の情報を参考に、理想のアニメが作れる制作会社に依頼しましょう。


御社の魅力を伝えるアニメーションの制作なら「ツタアニ®」

ツタアニは、今年で創業65年目の広告会社である株式会社JITSUGYOが運営するアニメーション制作サービスです。

アニメーション制作は参入障壁が低く、社歴が短い会社やシェアオフィスで運営している会社が多いのが現状です。そんな中でも、弊社は2023年で66期目になり一般企業だけでなく、国や地方自治体、大学、著名人といったお客様との取引も多数ございます。

年間80件以上の対面取材、プロポーザル参加件数年間14件で勝率70%以上など、65年以上続く広告会社であり伝えることのプロだからこそ、誇れる実績が多数ございます。65年以上続く広告会社だからこそできる圧倒的なシナリオ作成力で、営業から取材、制作、広告運用まで一気通貫したサービスをご提供いたします。

アニメーションは作って終わりではなく、その後の商品やサービス、会社の認知や採用など、認知拡大やマーケティング部分までサポートできるのが弊社の魅力です。Google広告公式認定資格保持者も社内に在籍していますので、専門的でより効果的な施策を実施することが可能です。

アニメーション制作をご検討中の企業担当者様は、株式会社JITSUGYOが運営するツタアニ®に、ぜひ一度ご相談ください。

制作の依頼・相談
ツタアニ編集部

ツタアニ編集部

年間300本以上の動画制作実績を誇るツタアニの編集メンバー。動画を使ったマーケティングについて、老舗広告会社の視点から解説します。

記事を
シェアする

TwitterTwitterでシェア FacebookFacebookでシェア LINELINEでシェア RSSRSS

\ 老舗の広告会社が運営する /

実績豊富なアニメーション制作ならツタアニ®にお任せください

伝えることのプロだからこそ、圧倒的なシナリオ力で高品質なアニメーション制作を行います。
営業から取材、制作まで、65年で蓄積されたノウハウを基に、社内で一気通貫したサービスをご提供いたします。